Skip to main content
こんにちは!

ユカリ・トラヴイスはロサンゼルス市に在住する日本人リアルターです。皆様の不動産の売買を日本語でお手伝いいたします。ロサンゼルス市やパサデナ市周辺、バレー方面で不動産をお探しの方、どうぞお気軽に日本語でお電話またはメールしてください。

Dilbeck不動産

私が所属するDilbeck Real Estateはロサンゼルス市の北にあるラキニャタ市に本社をおく1950年に設立された不動産会社で、650人以上のフルタイムのリアルターと提携しています。Dilbeckは家族経営の会社で、きめ細かいサービスには定評があります。

サービスエリア

ロサンゼルスダウンタウン、ロサンゼルス市北東部をはじめ、パサデナ、サウスパサデナ、アルタデナ、サンマリノ、アルケディア、シラマドレ、ラキニャタ、ラクレセンタ、スタジオシティ周辺、バレー方面はお任せください。これ以外の地区もぜひご相談下さい。

英語での交渉力

ユカリ・トラヴィスは完全なバイリンガル・バイカルチャーです。相手の言葉の奥を読み、信頼関係を築いた上での交渉には自信があります。日本語を話さない多くのお客様が私をアメリカ人リアルターとして信頼し、大切なご自宅の売買を任せていただいています。

よくある質問-売り物件に複数のオファーがきたらどうしたらいいですか? 

よくある質問-売り物件に複数のオファーがきたらどうしたらいいですか? 

  少し落ち着いてきたとはいえ、南カリフォルニアは売り手市場。適正価格で住宅を売り出せば短期間で複数のオファーが来ることが多々あります。もしも、あなたが住宅を売り出していいて、複数のオファーが来たらどうしますか? 対応の仕方は大きく分けると以下の4つになります。(バイヤーの方も、オファーがどのように受け止められるかが分かると役立つ場合もあると思いますので、お時間があったらぜひ読んでみてください。) 1.どのオファーも受け付けない 提出されるオファーの全てが適切な価格とは限りません。提出されたオファーのどれもがあまりにもかけ離れて低い価格だったり、バイヤーに購入する能力があると思えない場合は、提出されたオファーをすべて却下し、より良いオファーが来るのを待つ選択肢もあります。ただしこのような対応をする前に、現在のリスティンング価格が本当に市場にあった価格なのかどうかを、まずよく検討する必要があります。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

住宅価格上昇率2%と予想-全米不動産協会リアルターアンケート

住宅価格上昇率2%と予想-全米不動産協会リアルターアンケート

全米不動産協会による今年11月の全米リアルターへのアンケート調査によると、今後12か月で住宅価格は全米およびカリフォルニア州では「約2%上昇する」との回答が一番多かったようです。今年5月に行われた調査では全米で「4%上昇する」との回答が多かったことと比較すると、住宅価格の上昇率が鈍ると考えられていることが分かります。 ご自宅の販売を考えている方、早めに行動した方がいいかもしれません。 http://economistsoutlook.blogs.realtor.org/2018/11/05/realtors-expect-home-prices-to-rise-2-over-the-next-12-months/  

よくある質問|エスクロー期間(Escrow period)は何日間ですか?

よくある質問|エスクロー期間(Escrow period)は何日間ですか?

カリフォルニア州では、不動産を売買する際、買い手が決まって契約にサインしてから実際に不動産が売れるまでの間、その不動産は「エスクローに入っている(In Escrow)」という言い方をします。その間、エスクロー会社は買い手から手付金(通常は購入価格の3%。頭金の一部)を預かり、住宅ローン会社とのやり取りをはじめ、様々な売買に関する事務処理を行います。 エスクロー期間は南カリフォルニアの場合は30日~45日間が普通です。その理由は住宅ローンのプロセスにこれくらい時間がかかってしまうからです。買う家が決まったことをローン会社に伝えると、まず初めの10日~2週間程度でローン会社は購入物件の価格を査定します。次にもう一度バイヤーの収入等を精査し、ローンがおりることが確実になるまでに概ね3週間程度かかります。その後、Closing Disclosureと呼ばれる費用の明細が発効され、住宅ローンの書類にサイン、ローン会社からエスクローに資金が振り込まれるまでまた1週間程度かかり、合計すると1か月ぐらいなります。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

新規売り物件!ハイランドパークのコッテージ

新規売り物件!ハイランドパークのコッテージ

6550 Elder Street Highland Park, Los Angeles CA 90042 今、南カリフォルニアで最もトレンディな地区の一つとして知られるハイランドパーク地区の東北部、パサデナ市との境界線付近にある丘の上にある緑に囲まれたこじんまりとしたかわいらしい一戸建て住宅です。コンドミニアムとは異なり、各部屋の窓からは庭の緑や遠くの景色が眺められ、明るく開放的。敷地は6020SQFTと広く、増築の可能性もあり将来性が高い物件です。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

新規売り物件!Northridgeの一戸建て売り物件

新規売り物件!Northridgeの一戸建て売り物件

18912 Napa Street Northridge CA 91324 きれいにアップデートされたとてもコンディションのいい一戸建て住宅。今週の金曜日に売り出し予定です! 3寝室、2バスルームの無駄がない、とても使い勝手の良いフロアプラン。広々と明るいリビングルームには暖炉があり、フレンチドアを開けるとバックヤードに出られます。ダイニング・ファミリールームと一体になった便利でおしゃれなオープンキッチンはカウンタートップにグラナイトを使用。マスターベッドルームをはじめ、寝室はどれもゆとりのある大きさで、収納スペースも豊富です。キッチンとバスルームは約5年前にリモデルされているため、とてもきれい。窓はすべて省エネに役立つペアガラスです。水道配水管はカッパー。ガレージは2台用で、ドライブウエイにも駐車可能です。メトロリンクのノースリッジ駅まではなんと1ブロック。ダウンタウン、バーバンクなどに公共交通機関を利用して通勤・通学できます。 i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

売れました!ラクレセンタの一戸建て住宅

売れました!ラクレセンタの一戸建て住宅

売れました! 日本語イマージョン教育が公立学校で受けられることで人気のラクレセンタ地区の、かわいらしい2寝室の戸建て住宅です。きれいにリモデルされていて、南斜面に建っているため庭からの眺めも良い物件です。 3746 5th Ave. La Crescenta Glendale CA 91214 2  bedrooms 1 bathroom 720 SQFT 3633 SQFT lot $635,000  

売れました! ロングビーチの一戸建て住宅

売れました! ロングビーチの一戸建て住宅

Orizaba Avenue, Long Beach 90804 ロングビーチのRose Parkというクラフツマンスタイルの歴史的な住宅が保存されているエリア内にある非常にコンディションがいい一戸建て住宅です。昨日エスクローがクローズしました。ロングビーチは夏も比較的涼しく、その他の南カリフォルニアのビーチコミュニティに比べると、まだ比較的買いやすい価格になっています。 2寝室 1バスルーム 1178 SQFT 1910年築 価格 $730,000 i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

節税対策になる海外築22年以上木造不動産購入のお手伝いをいたします

節税対策になる海外築22年以上木造不動産購入のお手伝いをいたします

ここ数年、日本からの築22年以上の木造不動産購入のご相談をしばしば承っています。節税対策のために築22年以上木造不動産物件のご購入を検討中の方、どうぞお気軽にご相談ください。まずはEメールでご連絡いただき、その後、お電話でご相談に応じさせていただきたく存じます。 1.築22年以上の木造不動産物件購入が節税対策になる理由 アメリカの古い木造不動産取得によって節税できるのは、日本での所得税です。日本在住の日本人は世界所得を日本で申告します。海外の収入に対しても日本の計算方法で税額を計算します。海外にある不動産も、それがあたかも日本にあるかのように、日本の税額の計算方法が適用されます。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

売れました! ラキャナダの戸建て住宅

売れました! ラキャナダの戸建て住宅

学校区がサンマリノ並んで素晴らしいことで知られる高級住宅地、La Canada Flintridge。静かな丘陵地に建つ3寝室2バスルームの戸建て住宅です。今回はバイヤーさんの購入のお手伝いをさせていただきました。 品不足の現在はリスティング数よりもバイヤーの数の方が多く、理想的な住宅を購入するのは簡単ではありません。お子様の教育に最適で、住環境もよいこの物件をきちんと購入することができ、とても良かったと思っています。 Paulette Place, La Canada Flintridge CA 91011 3 bedrooms 2 bathrooms 1718 SQFT, 16831 SQFT Lot Listed for $1,420,000 Sold for $1,393,630    

売れました! 1180 Oneonta Dr. Mt. Washington

売れました! 1180 Oneonta Dr. Mt. Washington Los Angeles CA 90065

マウントワシントン地区の3寝室、2バスルームの戸建て住宅です。修理が必要なFixer物件でしたが、$580,000でリスティングすると同時に約30件のオファーが殺到。最終的には$635,000、現金買いのバイヤーが購入しました。 建物に多くの修理箇所や問題点がある場合は、まずは低めの価格で売り出し、多くのバイヤーに興味を持ってもらった上で、カウンターオファーで価格を上昇さえるのが上策です。今回はセラーさんのご理解をいただき、このような方法で比較的スムーズに、かつ当初目指していた”目標額”を超える価格で販売することができました。 1180 Oneonta Dr. Mt. Washington Los Angeles CA 90065 3 bedrooms 2 bathrooms 1112 SQFT, 5296 SQFT Lot Listed for $580,000 Sold for $635,000        

不動産購入をお考えの方、超低金利はこの春がラストチャンスかもしれません。

不動産購入をお考えの方、超低金利はこの春がラストチャンスかもしれません。

  全米リアルター協会の記事によると、この春は歴史的な超低金利の住宅ローンを使えるラストチャンスかもしれないとのこと。ここ数年内に住宅購入をお考えの方は急いだほうがいいかもしれません。 現在の30年固定金利のレートは概ね4.4%。過去には金利が10%を超えた時期もありますから、去年の3%台よりは高いものの、まだまだ”激安レート”になっています。このレートは今年中に上がると多くの専門家が予想しています。その理由はFederal Reserveが金利をあげると言っているためで、全米リアルター協会のチーフエコノミストは今年は3回の利上げがあるのではないかと予想しています。   金利が1%上がると家の購入にどのような影響があるのでしょうか?  i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

売れました! 5010 Verwood Ave La Crescenta

売れました! 5010 Verwood Ave La Crescenta

日本語イマージョン教育があることで人気のグレンデール市内ラクレセンタ地区にある3寝室の一軒家です。リスティング価格$799,000を超える$815,000で売れました。販売1週間以内に複数のオファーが提出され、すぐにエスクローに入り、とてもスムーズにクローズすることができました。 5010 Verwood Ave Glendale CA91214 3 Bedrooms 2 Bathrooms Formal Dining Room 2 Car Garage 1311 SQFT

Market Snapshot 最新市場情報 Los Angeles Coun

Market Snapshot 最新市場情報 Los Angeles Countyでは価格は前年同月比10%上昇。(2017年9月データ)

以下はカリフォルニア不動産協会発表の2017年9月の最新の統計データです。これのよるとロサンゼルス都心部の不動産価格(当該月に売れた中古一軒家の中間値)は前年同月比で8.9%上昇しています。ロサンゼルスカウンティの価格も前年同月比で10%上昇。カリフォルニア全体では前年同月比で7.5%価格が上昇しています。 今年の春ごろまでは前年同月比の上昇は5%程度でした。それが9月に入ってからは倍近く、10%価格が上昇しています。ロサンゼルスでは8月から9月の一か月だけでも6%以上価格が上昇。春から夏の本格的な購入シーズンになって、一気に価格が上昇したようです。これは、高く売れるとセラーが自信を持っている優良な物件が春の終わりから夏にかけて出てきて、それが予想通りの高値で売れたためではないでしょうか。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

盛況でした。10月21日DTLAアートディストリクト コンドミニアムウォーキン

10月21日土曜日にロサンゼルスダウンタウンで開催したコンドミニアムウォーキングツアーですが、おかげさまで定員にほぼ近い人数の方にご参加いただきました。ありがとうございました。以下がツアーの概況です。(手書きエリアマップはこちら) まずアートディストリクト内のおしゃれなZincカフェにお集まりいただきました。 それからMoleno通り沿いのBarker Blockロフトを見学。ロフトコンプレックスの屋上にあるプールサイドからはダウンタウンの素晴らしい眺めを見渡すことができました。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

12月4日(月)サンタと一緒の無料写真撮影会! 

12月4日(月)サンタと一緒の無料写真撮影会! 

毎年恒例の撮影会。今年もDeibeckのラキャナダオフィスのサンタクロースと一緒の無料写真撮影会にぜひお越しください。 ご家族やペットと一緒、あるいはお一人でもOK!サンタクロースと一緒の記念写真を無料で撮影いたしいます。 日時;12月4日㈪ 午後3時から午後7時まで 場所:ディルベック不動産ラキャナダオフィス(1030 Foothill Blvd. La Canada CA 91011) 無料、要予約 連絡先:Yukari Travis 電話(323-314-8284)かメール(realtoryukari@gmail.com) 私Yukari Travisまでメールか電話で、3時から7時までの間のご都合の良い時間をお知らせください。サンタさんの予定はどんどん埋まってしまいます。お申し込みはお早めに!

購入する家に”許可なし増築”があるかどうかの確認方法

購入する家に”許可なし増築”があるかどうかの確認方法

前回は、許可なし増築がある家を購入する場合のリスクについて書きました。今回は、そのような許可なし増築があるかどうかを確認する方法について書いてみたいと思います。 ステップ1 :売り物件のリスティング情報に「許可なし増築がある」「ボーナスルーム」などと書かれているかどうかを確認する。 売り物件によっては宣伝文中にきちんと「許可なし増築がある」と書かれていることも多々あります。英語で言うとun-permitted addition という表現が最も一般的です。あるいはもう少しやんわりと「ボーナスルームあり」などと書かれていることもあります。一般の人が見れる宣伝文にはかかれていなくても、不動産業者用のデータベースに記載されていることもあるので、バイヤーエージェントに確認してください。i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]

建築許可が無い増築に要注意!バイヤーの陥りやすい落とし穴

建築許可が無い増築に要注意!バイヤーの陥りやすい落とし穴

バイヤーの陥りやすい落とし穴の一つとして、「建築許可がない増築部分がある住宅を知らずに買ってしまう」というものがあります。 南カリフォルニアの多くの地区では、住宅に増築を行うときに建築許可をとっていない住宅が非常にたくさんあります。西部無法地帯の名残なのでしょうか。ロサンゼルス市、グレンデール市、市が無いためにロサンゼルスカウンティが直接管轄してるアルタデナ、ラクレセンタの一部、パサデナの一部などは増築に関しては、建築法無法地帯といってもいいかもしれません。 オープンハウスなどで「ボーナスルーム」などと呼ばれている部屋を見たことがある人も多いと思いますが、建築許可がない居住スペースがついている家は実は非常にたくさんあります。部屋が1部屋付け足してあったり、屋根裏が寝室に改造されているぐらいはかわいいもので、中には許可のない別棟が裏庭に建っているものも。全ての部分に建築許可がある家だけを購入対象としていると、家探しが難しくなってしまうほどです。 建築許可がない増築の問題は:i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i […]