Skip to main content

ロサンゼルス周辺、豪邸の分布 -超高級住宅はどこにある? 

ロサンゼルス住宅不動産の構造 ロサンゼルス=ハリウッドスター=超高級住宅、というイメージをお持ちの方も多いと思います。ロサンゼルスの豪華住宅は映画にもテレビにもよく登場するので、「きっとたくさんあるのだろう」ということは誰にでも想像つくのですが、「いったいどこにあるの」ということになるとなかな分かりにくいですね。超高級住宅は山の上にあったりして、人目にはつきません。「ウエストサイドに多いのは分かるけれど、他はどこ?」と聞かれると、長年ロサンゼルスに住んでいても知らない人も多いと思います。 そこでここではこれまで半年間に売れた戸建て住宅物件のデータから、超高級住宅の分布を見てみましょう。 以下は過去半年間に売れた6ミリオン以上の一戸建て住宅の分布です。Please click the following link to read the rest of the article. 約100軒ですが、ほとんどが沿岸部とサンタモニカ、ビバリーヒルズ、ベルエア、ビバリーヒルズ、ブレントウッド、パシフィックパリセイズといった地区に集中しています。ただ内陸部でもサンマリノ地区は大健闘。フットヒル地区、シエラマドレ、アルケディア北部の山沿いでもこのクラスの豪華住宅が売れていることが分かります。(Pomona付近でも一軒売れたことになっていますが、これは思った通りデータ入力ミスでした。) 価格帯を5~6ミリオンに下げてみました。 6ミリオン以上の場合と大体分布は同じですが、210/101フリーウエイ周辺にもちらほら売れた物件が出てきています。 さらに4~5ミリオンに下げてみました。 ここで登場するのが私のオフィスのあるラキャナダ地区。グレンデールの北、パサデナの西に家のマークが出てきています。ラキャナダには8ミリオンなどのリスティングもあるのですが、半年後とにコンスタントに売れる価格帯というと4ミリオン以下になるといっていいと思います。この価格帯だとアルケディア北部、サンマリノ地区だとコンスタントに物件が出ています。 さらに3-4ミリオンに下げました。この価格帯だと半年で200軒ぐらいが売れています。ウエストロサンゼルスではこの価格だと超高級住宅とは言えなくなってしまうかもしれませんが、ラキャナダ、フットヒルエリアでは5-6寝室、床面積が5000SQFTもあって、公園のような庭にプールがある・・・といった絵に描いたような豪邸が手に入ります。海には遠いですが、”コストパフォーマンス”という点ではフットヒル地区は豪邸購入にお勧めです!

Read More

高級感あふれるストリートに建つ、テニスコートとプールを備えた大邸宅

高級感あふれるストリートに建つ、テニスコートとプールを備えた大邸宅

《このコーナーでは、カリフォルニア州パサデナ市周辺の超高級住宅売り物件をご紹介しています。》 高級住宅地として知る人ぞ知るラキャナダ市ですが、その中でもFoothill通りの南側は特に大規模な邸宅が集まる地区として知られています。その中でもこの邸宅があるBerkshireアヴェニューは大邸宅が立ち並び、緑の中に瀟洒な建物が垣間見える美しい通りになっています。   現在, リスティングされている721 Berkshireはその中でも際立って美しい邸宅の一つ。テニスコートとプールを備えたまるで公園のような庭はなんと広さ77,000SQFT(1.77エイカー)。南向きに建てられたエレガントなチュードルスタイルの住宅は約7900SQFT(733㎡または 222坪)で、サンポーチに隣接した豪華なリビング、木を生かしたダイニングルーム、グルメキッチン、プールを見下ろす広々したファミリールームなどを備えています。北に面した多くの窓からはラキャナダのシンボルでもある山並みが眺められます。ロサンゼルスのダウンタウンへも車で20分。広々としたマスタベッドルームは書斎、デッキ、暖炉付き。6寝室、6バスルーム。選ばれた人のゴージャスな暮らしにぴったりのすばらしい住宅です。 リスティング価格:$6,890,000 ご見学をご希望の方はユカリ・トラヴィスまでご連絡ください。(323-314-8284, realtoryukari@gmail.com)   この物件は他ブローカーのリスティングです。 Dilbeck Real EstateDilbeck Real Estateはバイヤー側エージェントとしてご購入をお手伝いいたします。

Read More